非言語催眠動画見つけた。

非言語催眠動画見つけた。

非言語催眠動画見つけました。

 

 

【小玉歩】ネットビジネスゴールデンルール音声セミナー
小玉歩さんと苫米地英人さんが対談している動画です。

 

催眠などに、興味があるのなら、こちらの教材が、とても良いです。

とてつもない変性意識を実現する方法PDF版
とてつもない変性意識を実現するDVD

 

サイトをみると、かなりあやしいけど、
内容は優れています。

 

普通、催眠術って、身体の力が抜けるとか、腕が重くなるとか、
相手を変性意識状態状態に誘導しつつ、言葉で働きかけをしていくもの。

 

上の動画はどうやってやっているかわからないけど、
なんか、催眠かけられた人眠っている。

 

Youtubeで、「田村式」って検索すると、結構たくさん動画あります。

 

言語を使わない催眠という考えは、意外と一般的です。
非言語で暗示を入れるというのは、誰もが日常的に行なっていることです。

 

よく、海外の映画で、初対面の人と話す時に、
「ミスター…」っていうと、相手が名前を言うシーンがあります。
これは、間接的に相手に行動を促しているので、暗示を入れたということになります。

 

屁理屈みたいに聞こえるかもしれませんが、名前を言ってくださいと言ったわけではないのに、
名前を言ったというのは、とても意味があることです。

 

例えば、これは、アフィリエイトで応用できます。
ある検索キーワードで、自分のブログやホームページに
訪問者が到達したとします。

 

もし、そのキーワードが、
「商品名+販売店」
だった場合、訪問者は、その商品を購入したがっている可能性が極めて高いです。

 

訪問者が、「商品名+販売店」で検索して、あなたのサイトに到達するのは、
上の映画の例で、初対面の人と話す時と同じ状態です。

 

あとは、「ミスター…」って言えばいいだけです。
つまり、サイトに訪問者が検索した商品へのリンクを貼っておけばいいのです。

 

これだけで、アフィリエイト報酬が発生する可能性は、かなり高いです。

 

僕がおすすめしている、NEOノンバトルアフィリエイトは、まさに、これをアフィリエイトノウハウとして落とし込んだ教材です。

 

商品名のキーワードでアクセスを集めればいいって、簡単に言うけど、
そんな簡単にアクセスが集められるわけがないと思っている方には、
キーワード無双がおすすめです。
こちらは無料教材です。

キーワード無双を無料ダウンロード

 

 

初心者が初報酬を得るなら

リンク集


 
トップページ メルマガ登録